検証系YouTuberが一番こまること

現在進行形でこまっています

検証系YouTuberが一番こまること、それは・・・

 

ビフォーの素材がすぐ枯渇してしまう

 

です。

こんなことならもっと剛毛時代の写真を残しておけばよかった😫とこれまで何度思ったことか

 

僕にはワキ毛ボウボウのビフォー素材がほぼない

 

十年以上前の写真引っ張りだしてもない

そりゃあそうだろう

自分のワキ毛がバッチリ移った状態の写真なぞ意図的にやらない限り撮れるわけがない

 

胸毛もそう

(社会人なったくらいからあまり気にしなくはなったものの)基本的に剛毛がコンプレックスなわけだから毛がはっきり見える状態の写真を好んで残すことはないのだ。

 

撮っていたとしてもわざわざ残さない。

 

ビフォーアフターのアフターは常に変化していくので期間を後ろに延ばせば無限に作ることができる。

それに対してビフォーはタイムマシーンでも使わない限りGETできないのである。

 

もしあなたが脱毛の検証をしたいと考えているのであれば色んな角度から撮影した写真を1部位につき最低20枚くらいは用意しておいたほうがいいだろう。

動画も何個かとっておくとベター

 

そんなやつそうそうおらんかw

ではまた。

-ブログ
-,

© 2022 VIYOKEN -リケダン美容研-